The playground

More information here

Loss of Limb&Amputation In Los Angeles,CA

外傷性切断として知られている事故や怪我による四肢の喪失は、致命的ではないにしても人生を変えています。 切断は、脚、足、つま先、腕、手、または指を含むことができます。 生涯にわたる身体障害に加えて、それは精神的、感情的、お […]

外傷性切断として知られている事故や怪我による四肢の喪失は、致命的ではないにしても人生を変えています。 切断は、脚、足、つま先、腕、手、または指を含むことができます。 生涯にわたる身体障害に加えて、それは精神的、感情的、および財政的影響を及ぼす可能性があります。 ジェイコブEmraniの法律事務所はあなたのロサンゼルスの切断の傷害の代理人である;私達は責任があるあなたの傷害を引き起こした人を握り、最高の補償を得ることができる。

American Journal of Surgeryによると、切断の最も一般的な原因は鈍的外傷であり、この研究で追跡された切断者の83%を8,910人が占めています。 自動車事故は、ほとんどの切断を引き起こしますが、工場、農場、および電動工具との事故は、頻繁に同様に四肢の損失につながります。 米国では、アメリカの切断者連合による推定によると、約2万人の切断者があり、毎年、約185,000の新しい下肢切断があります。

完全切断対 部分切断

体の部分が完全に切断されている場合、それは完全な切断であると言われています。 切断された四肢または桁を再接続することは複雑ですが、切断された身体部分に適切な注意が払われれば可能です。 部分的な切断は、事故後にいくつかの軟部組織が付着したままであるものである。 これは必ずしも四肢/数字を再接続することを容易にするとは限りません。 傷害が重度の場合、外科的切断が必要な場合があります。

可能な合併症

私たちの切断事故弁護士は、あなたの事故とその後の切断に起因する合併症を見て、追求する和解を計算することがあります。 潜在的な合併症には重度の出血が含まれることがあります。 伝染および衝撃はまた起こるかもしれません。 切断の長期的な結果も考慮しなければならず、これには重大な身体的制限および感情的および心理的影響が含まれる。 補綴物および他の適応デバイスは、人の人生の残りのために必要とされることがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。